2011年08月02日

二代目梅家4

地図:神奈川県厚木市中町2-9-11
駐車場:有 (隣のコインPと提携、700円以上の飲食で駐車券サービス)
営業時間:11:30〜22:00
電話番号:0462-25-5578
定休日:月曜日
※画像はクリックで拡大します。
※アンダーバーの付いた文字はお店に関する情報です。

六角家系の家系店、二代目梅家に行ってきました。
前回塩とんこつにキャベチャーと味付玉子で食べてます。

梅家外観



梅家券売機
とんこつ醤油を筆頭に塩に魚介とんこつとつけ麺といったラインナップ。50円のトッピングはお得感あります。

梅家卓上卓上には家系基本調味料の他に生姜も用意。生姜とお酢は毎回利用しちゃってます。
毎回サービス券をもらってるんですがいつも期限を切らしちゃいます(汗







ラーメン・油少なめ¥650+味付玉子¥50+のり(5枚)¥50+岩のり¥50+温キャベツ¥50
+メンマ¥50
梅家 ラーメン+イロイロ
のりだらけ。

ラーメン・油少なめ¥650+味付玉子¥50+のり(5枚)¥50+岩のり¥50+温キャベツ¥50
+メンマ¥50 
梅家 ラーメン+いろいろ
やっちゃいました50円トッピングの全部のせ。

梅家 スープいつのころからか店内に豚臭が漂うになったんですが不思議なことにスープからはさほど臭いは感じることなく、マイルドかつ濃厚なとんこつ醤油に仕上がってます。醤油の加減も立ちすぎずで安定して美味しいですね。




梅家 麺麺は家系王道の酒井製麺。ちょい柔のモチモチ食感なんですが個人的に家系これくらいがツボ。







梅家 チャーシューチャーシューはいかにも肉肉しい歯応えで味付けはかなり醤油しっかり。







梅家50円トッピング50円トッピング群を勢ぞろいさせてみました。味玉はピリッとした塩気にメンマはクセの少ないもの。温キャベツはタレが絡めてあってスープへの味変え効果があります。海苔は麺を巻いたり野菜を巻いたりご飯も頼めばよかったかな。岩のりは正直言ってあんまり存在感がありませんでした。




☆は1点、★は0.5点として見てください。

    スープ:☆☆☆☆
       麺:☆☆☆☆
チャーシュー:☆☆☆☆ 
     味玉:☆☆☆☆
  その他具:☆☆☆☆

    接客:☆☆☆☆
   雰囲気:☆☆☆ 

自分の中ではハズレの無い家系を食べたくなったらこちらが最有力候補になります。


t_ssk_tak_papa at 19:00│Comments(6)TrackBack(0) 厚木市 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ジーザス   2011年08月02日 19:47
梅家は 常連さんも多くて昼時は大盛況ですねw(゜ー゜;)wワオッ!!。
飽きずに食べられるタイプだし、次回は 中盛&ライス・・・を狙っています。
なんとか サービス券の期間中に訪問したいところです・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。
2. Posted by 名無し   2011年08月03日 03:18
3 昨日梅家に行ったけど麺がヤワヤワでした
伸びるの早い気がします
3. Posted by tetsu   2011年08月07日 01:36
>>ジーザスさん
行列こそ無いものの昼時は賑わいを見せてますね。
安定して美味しい家系の見本みたいに思ってます。
とはいえ、食べ歩きをしてる人間にはサービス券がムダになる(^-^;)
4. Posted by tetsu   2011年08月07日 01:39
>>名無しさん
こちらは家系としては柔らかめの提供となります。
次回は『固めで』の一言をお忘れなく。
5. Posted by ももよし   2011年08月07日 19:05
4 初めて書き込みます。本厚木に勤務しています。
今日の昼に梅屋に初めて行ってきました。
ちょっと濃い目で、しっかりとして、
しかしマイルド感があり、奥行きのある味で、
私は大満足でした。
確かに、お店の中を漂う豚臭は少々気には
なりましたが、スープは全く臭みがなく、
店内の豚臭にもしばらくすると慣れてしまい、
おいしくラーメンを戴きました。
私はチャーシューが柔らかめが好きなので、
その点だけが唯一・・・かな。
あとはとってもよかったです。
6. Posted by tetsu   2011年08月15日 02:10
>>ももよしさん
初めまして。コメントありがとうございます。

本厚木でお仕事をされてるんですね。
平塚勤務になった私にとってはうらやまです(笑

店内の豚臭が気になったのは私だけじゃないようで。
でも、スープの臭みが気にならなかったのも私だけじゃないようで心強いです。

家系はチャーシューが弱いですよね。こちらはマシに思えます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔